クリエイティブリンク2020
SLOW CIRCUS LIVE & WORKSHOP
in TENNOZU
特定非営利活動法人スローレーベル
障害のあるパフォーマーとサーカス、アーティスト、ダンサーなどが混じり合い繰り広げるエアリアルを含むアクロバティックなサーカス公演や、障害のある人とない人が一緒に活動する機会を創出し「ソーシャルサーカス」のメソッドを取り入れたワークショップを実施します。天王洲キャナルフェスと連携した、公演やワークショップを体験してください。
2020年12月5日(土)/6日(日)または 12日(土)/13日(日)(予定)
KIWA TENNOZU 天王洲キャナルイースト(予定)
(品川区)
サーカスパレード + ワークショップ
SLOW CIRCUS PROJECT(スローサーカスプロジェクト)のメンバーと共に、ワークショップで作った傘を持って一般市⺠とパレードを行います。パレードには、SLOW LABELがヤマハ株式会社とヤマハ発動機株式会社と共に開発した、音を奏でる 車椅子「&Y(アンディ)」も登場します。

SLOW CIRCUS PROJECT https://circus.slowlabel.info/
&Y(アンディ) https://www.yamaha.com/ja/about/design/events_topics/andy/
2020年12月
キャナルフェス会場内
各回10名 対象:小学生(障害の有無問わず)*ワークショップに参加した方のみ
無料
アーティスト監修 金井ケイスケ(サーカスアーティスト)
信耕ミミ(アニメーション作家)https://shinkomimi.exblog.jp/
後日掲載します