Outline
募集要項

2020年度の募集は終了しました。

品川区では2019年度から品川区を文化芸術活動のプラットフォームとすべく「クリエイティブ・リンク2020」と「クリエイティブ・チャレンジ2020」を開始しました。本助成は事業費の大部分を補助するとともに、専門家によるアドバイスや広報支援などを行います。魅力的な事業のご応募をお待ちしています!

2020
クリエイティブ・リンク2020 クリエイティブ・チャレンジ2020
補助割合 9/10 10/10
1件あたりの補助上限額 300万円 80万円
採択件数の目安 4件程度 数件程度

金銭的支援のほか

  • 事業アドバイザー・コーディネーターによるアドバイス
  • 広報支援(プログラムの発行・配布、Webサイト等への掲載)
  • 広報ディレクターによる個別広報に関するアドバイス
  • 助成団体向けセミナー・勉強会(5回程度)の開催 などがございます。

助成対象期間

  • 2020年4月6日(月)から2021年3月31日(水)までに終了する事業

申請受付期間

  • 2020年2月4日(火)~2月14日(金)17時郵送必着
    ※提出は説明会参加後(必須)、郵送のみ受け付けます。採択結果通知:4月初旬予定

応募事業の要件

※「クリエイティブ・リンク2020」は①~⑨の全ての条件、「クリエイティブ・チャレンジ2020」は①~⑧全ての条件を満たす事業が対象となります。

  1.  品川区内で実施される文化芸術分野の事業であること。
  2.  2020年4月6日(月)から2021年3月31日(水)までに開催される事業であること。
  3.  広く区民が参加可能な事業であること。
    ※公共の助成事業であることを考慮し、幅広い区民に対し文化芸術に触れる機会を提供するよう事業内容や参加料の設定、事業周知方法の工夫をしなければなりません。
  4.  品川区の魅力発信に資する事業であること。
  5.  本助成がなければ実現が難しい事業であること。
  6.  具体的な目標設定が行われている事業であること。
    ※各事業の趣旨に沿った具体性・現実性のある目標設定を事前に行っていただく必要があります。
  7.  東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の機運の醸成やレガシーに繋がる事業であること。
  8.  運営の大部分が申請団体によって行われる事業であること。
  9.  「観光」、「福祉・コミュニティ形成」のいずれかを目的・テーマとした事業であること。

応募団体の要件

  1.  法人格を有する団体、法人格を持つ団体を中核とする実行委員会
    ※ただし、「クリエイティブ・チャレンジ2020」では、一定の活動実績が認められる任意団体(町会・自治会、商店街、文化芸術団体等)も対象とします。
  2.  定款、規約またはこれらに類するものを有するとともに、執行組織および会計組織が確立し、事業遂行能力が十分あること。
  3.  反社会的勢力との関係がないこと。
  4.  政治活動または宗教活動を目的としていないこと。